長岡速報

 
 
更新情報

ジョルジュ

Author:ジョルジュ
心母少女最終話更新
完結おめでとうございます。
08/03

新着記事+関連エントリー
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
作者
絵師
便利なサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)アナルダイバーのようです 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 19:37:41.11 ID:kLLE5Q4M0
( ^ω^)

やあ! 僕はブーン! アナルダイバーという仕事をしているんだお。
アナルダイバーは、他人のケツの穴に潜ってお掃除をする仕事だお!
これが結構難しくて、時には流れてきたクソに酷い目に合わされてしまうんだ。

ξ゚⊿゚)ξ「あー、どっこらせっくす」

今日の依頼主はツンと言って、便秘に悩まされている少女だお!
僕は、便器に座った彼女のケツの穴に入ったお。ムラムラしちゃう。
かぐわしき良い匂い・・・。おっと。仕事をしなくてはならないお。

( ^ω^)「声を嗄れよと唄声上げて~、腕もちぎれよ舞い姿~♪」

モップで掃除をすると、どんどんツンの腸内環境が良くなっていくお。
今日は仕事がはかどるなあ。きっと、彼女の腸が魅力的なせいだ。
ああ、このまま潜っていたいお。でもでも、他の人のも綺麗にしなきゃね!




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 19:41:40.18 ID:6so2RKC5O
本日のクッソスレ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 19:42:16.70 ID:8URuP3wm0
クッソスレときいて

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 19:43:39.56 ID:qGV6WBwd0
夢枕なエロ描写期待

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 19:44:11.36 ID:1vcLkrDLO
クッソスレ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 20:09:55.85 ID:a0lVXjDOO
やべぇ好きだ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 20:11:07.76 ID:x5Jy0A8/P
本日のクソスレ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:09:03.09 ID:Jg6HQRTJ0
ダイブ……!

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:12:19.67 ID:1vcLkrDLO
アナルダイバーって語呂が良いよな。クッソスレだが

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:14:25.28 ID:UTaYdZz5O
アーなるほど

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:19:37.98 ID:D5xFsz44O
イエーイめろんちゃん見てるー?

記念クッソスレ
18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:25:57.37 ID:kLLE5Q4M0
ξ゚⊿゚)ξ「んん・・・っしょーい!」

ツンがきばったので、僕は外の世界へとひり出されたお。
僕の作業服はクソにまみれてしまって、ベトベトさ。臭いも凄い。
けれど嫌いじゃない臭い。僕は茶色いそれを、ぺろりと舐めたんだお。

( ^ω^)「ぺろぺろ。これは、んまい!」

病み付きになりそうな味。これでご飯でもあれば最高なんだけど。
文句は言えないお。さて、僕は、次の依頼者の元へと急がなくちゃ。
次の依頼者は、デレといって優しそうな女の子だお。

ζ(゚ー゚*ζ「一発、迅速にお願いね」

デレは毎日納豆ばかり食べているので、便臭が酷いみたい。
僕は早速、彼女の中へと足を踏み入れたお。確かに、臭い。
でも、それを解決するのが、アナルダイバーのお仕事なんだお。

( ^ω^)「おお?慣れたら良い臭い。良い臭い」




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:28:42.58 ID:1vcLkrDLO
続きwwwww書くのかwwwwwwwwww

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:43:28.24 ID:kLLE5Q4M0
最初はモップで腸壁を清掃していたのだけど、我慢できなくなったお。
僕はモップをすてて、舌で洗い始めたんだお。デレの味がする。
ちろちろと舐めたり、れろれろと舐めたりして、僕は堪能したお。

( ^ω^)「今晩は良い夢が見れそうだお!」

夢の中でも、デレの小腸を舐めていたいな。だからね。
僕は忘れないように、しっかりと味わいながら脳裏に刻むんだお。
けど、もう終わりみたい。突然、腸壁がきゅっと締まったんだお。

( ^ω^)「うおーん。まだまだここに居たいのに」

僕は泣きそうになったよ。肛門へと、僕は押し流されていく。
アナルダイバーとしてじゃなく、僕として、デレに見て欲しいのに。
便器の水の中でぷかぷかと浮かんで、僕はちょびっと泣いた。

ζ(゚ー゚*ζ「あー!ちょー気持ちよかったし♪」

デレが嬉しそうにしていた事だけが、僕の小さな心を救ったお。



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:45:05.07 ID:1vcLkrDLO
マジキチ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:54:04.67 ID:6pq6Lb1kO
だがそれがいい

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:57:18.45 ID:kLLE5Q4M0
アナルダイバーへの依頼は、かわいい女の子だけじゃないお
時には、いやなお客さんだっている。今回の、ショボンさんがそう。

(´・ω・`)「おう。さっさとインしてくれや」

ショボンさんは、僕の身体を鷲掴みにして、肛門に突き入れたお。
綺麗に拭かれていなくて、思わず僕は眉をしかめてしまったお。
こんな汚い場所には、必ずドクオが居るんだお。会いたくないなあ。

( ^ω^)「あうう。あうう。早く仕事を終わらせたいおー」

僕は特別製のモップで、ショボンさんの腸壁を掃除していく。
クソが一杯こびり付いていて、なかなか取れてくれないお。
困っていると、ドクオが現われちゃった。弱り目に・・・なんだっけ。

('A`)「おい、こら。誰に断ってケツの穴に入ってんだ」

( ^ω^)「ご、ごめんなさい」

謝る僕。けれど、ドクオは僕からモップを取り上げて、折ったお。
これじゃあ、仕事を続けられない。僕が勇気を出して、ドクオに歩み出た。
でも、それだで、僕はドクオに殴られ、しかもクソまみれにされたお。




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 21:58:50.98 ID:uv+luDoGO
なぜか希望がわいてきた

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:05:35.77 ID:kLLE5Q4M0
(´・ω・`)「ちっ!使えない奴だな。アナルダイバーなんて辞めちまえ」

肛門から出た僕は、きちんとお掃除が出来なかったので叱られたお。
アナルダイバーとしての誇りを、傷付けられるような言葉も言われた。
悔しくて、悔しくて、僕は泣いてしまったお。ショボンさんの前で。

(´・ω・`)「とっとと帰れ。もうお前なんかにゃ頼まねーよ」

僕は、ショボンさんに便所から放り出されてしまったお。
小さな身体が、ゴロゴロと埃の積もった廊下を転がる。
僕はクソまみれで、埃まみれの格好で、夜の街を歩く。

( ^ω^)「人生なんて、クソッ食らえだお!」

僕は相棒だった折れたモップを肩に担いで、弱い奴らに当り散らす。
新米アナルダイバーに、まだ職業に就いていない者にまで。
僕は汚れてしまったんだお。クソとは明らかに違う、別の何かで。

( ^ω^)「クソ・・・・・・」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:13:12.65 ID:kLLE5Q4M0
ゴミくずの中に僕は寝転んだお。汚い事には慣れているのだお。
僕は夜空を見上げたお。キラキラと輝いていて、自分とは程遠い。
ああ。僕は星へと手を伸ばす。だけど、それには絶対に届かないお。

( ^ω^)「僕の事を嫌っているんだ」

綺麗な物は汚い物を拒絶するんだお。仕方のない事だお。
ゆっくりゆっくり、僕は歩き始めた。壊れたモップをぎゅっと握る。
十センチにも満たない身長の僕は、てくてくと雑踏の中を進んでいく。

( ^ω^)「それでも」

ぴろぴろと携帯がなったお。僕は、大きく息を漏らした。
僕は明日も人の肛門に入り、汚いクソまみれになるんだお。
でもでも、それでも構わない。それが僕の仕事だから。

――壊れたモップを握る僕は、アナルダイバー。



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:13:47.57 ID:kLLE5Q4M0 ?PLT(15125)

なんやこれ?????????????
俺何書いたんだ??????????????


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:16:32.00 ID:1vcLkrDLO
知らねーよwwwwwwwwwww



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:19:52.32 ID:kLLE5Q4M0
すまん。これはなかった事にしてくれ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:20:22.37 ID:gV+5+iJN0
それはできない

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:31:06.19 ID:pB9z1WfrO
やりきれよwww

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:34:12.85 ID:kLLE5Q4M0
やりきるって全AAのケツの穴に突っ込ませるのか・・・


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/01(水) 22:34:54.05 ID:uUL0Jn500
お前ならできるよ、自信持てよ

 
 
打ち切り?
( ^ω^)アナルダイバーのようです
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246444661/
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://georgenagaoka0807.blog87.fc2.com/tb.php/245-00941f6b
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。