長岡速報

 
 
更新情報

ジョルジュ

Author:ジョルジュ
心母少女最終話更新
完結おめでとうございます。
08/03

新着記事+関連エントリー
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
作者
絵師
便利なサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)特別の意味が知りたいようです  

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:26:15.82 ID:GMdzMVNZ0
日曜日は昔から嫌いだった。
某長寿アニメのエンディングを聞く度に終わりを実感させられ、寂しかったから。
夜を目を瞑って、次に目を開ければまたつまらない授業の日々が始まったから。
小学生の俺には、その寂しさが、たまらなく嫌だった。


('A`) なー、今日はどこ行く?

(,,゚Д゚) ブーンの家でいいんじゃね?それとも、カップル公園とか?

(;^ω^) カップル公園てなんだお?

(´・ω・`) 公園に林があるでしょ?あそこにカップルが入ってって、長いこと出てこなかった…んだっけ?

(,,゚Д゚) おう、そうだ。兄貴から聞いたんだが、割と頻繁にあるらしいぞ

( ^ω^) …

( ^ω^) (頻繁にある→今日もあるかも→生でアンアン見れる)

(*^ω^) そ、そういえば今日はブーン家は無理だお!行くお!

(;'A`) (;゚Д゚) (;´・ω・`) (分かりやすすぎんだろ…!)


小学生の割にちょっとマセてた部分もあるけど、それが日常。
つまらなかった平日の、唯一楽しかった時間。
授業自体はつまらなかったし、クラスがバラバラだから休み時間はそれぞれ自分の教室にいたから。
放課後だけが俺の楽しみ。学校帰りにそのまま遊ぶ。休み時間の分も、精一杯。
俺にとっては放課後だけが、楽しみだった。




302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:27:28.34 ID:GMdzMVNZ0
あれは…うん、5年生だったかな。つまらない日常が、変わった。
俺も、変わった。変わってないつもりだけど、たぶん、変わった。


(;^ω^) やべーお、言い過ぎた!堪忍、堪忍や!許せよ「ツバ」www

ξ#゚⊿゚)ξ それが遺言か?あぁ?逝くかぁぁあああああ!?


日常が変わったのは、あの時…なのかな。
あの時、ブーンが教室にいれば、知らずに済んだんだろうなぁ。
でも、じゃあ今も俺はどうなるんだろ。


(;^ω^) おっ!ドクオ!ヘルプ!助けて!息子がやべぇ!男の象徴がやべぇ!

(;'A`) え?ちょ、助けて?え?何?え?

ξ#゚⊿゚)ξ オラァ!見つけたァ!歯ぁ喰いしばれ!

(;^ω^) ぎゃぁああああああ!来たぁぁぁあああああああああああ!!!ドクオ、行け!こいつが身代わりだお!

(;'A`) え?ちょ、え?いや、何つーかこの人誰よ!?

ξ#゚⊿゚)ξ 関係ねぇ!喰らえッ!フンッ!


あれが人生初かな、うん。あんな強烈な蹴りを喰らったのは。
すげーよ、あんなん小学生が放つ蹴りじゃねーよ。たぶん、象徴が無事だったのは奇跡だなぁ。
文字通り、星が散った。何か男としてだいじなものも散りかけた。



304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:28:53.83 ID:GMdzMVNZ0
( A ) あ…あ…なんか…入った…なんか…上がってきた…アカン…アカンて…

(;^ω^) ドクオっ!?大丈夫かお!?

ξ;゚⊿゚)ξ えっ…!ちょっ、これ誰よ!?誰っ!?ゴメン!


出会いとしては、まぁ、最悪、かなぁ。けど、出会えた。いや、出会って…しまった?
会わなければ、よかったのかな。俺は、分からない。


('A`) ―――で、誰?この人。ブーン、何で俺蹴られた?

ξ;゚⊿゚)ξ あの、えと、ごめんなさい。私、ツン。ツンって言うの。

('A`) ツン…さん?

( ^ω^) 通称、ツンデレババァ、略して「ツバ」。なんか知らんけど、ブーン達はそう呼んでるお

ξ#゚⊿゚)ξ …

(;^ω^) …

('A`) で、なに、この人今まで見たことないんだけど、何?何なの?

( ^ω^) あ、ツンは先げt…

ξ ゚ー゚)ξ (…)私は先月転校してきたの。よろしくね。はい、握手しよ!

(*'A`) あ…うん。



306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:30:06.27 ID:GMdzMVNZ0
親以外の女性の手に触れたの、初めてだったなぁ。笑顔、可愛かった。
それが、出会い。初めての、つまらないけど、出会い。出会って「しまった」、でいいのかも知れない。


最初があんなだったから、ブーンとツンは仲が悪いんだと思ってた。
俺もそのうち対立するんだろうなって、そう思ってた。残念だな、って思った。
けど、違った。友達…が増えた、のかな。2人。


从 ゚∀从 …こいつが、ドクオ?

ξ゚⊿゚)ξ そうよ、ドクオ

(;'A`) え?誰…?ツンさん、この人、誰?

从 ゚∀从 …中々… ナデナデ

(;'A`) ッ!何すんだよ!やめろよ!

从*゚∀从 おっ!抵抗した!抵抗したぞコイツ!

ξ゚⊿゚)ξ そりゃするでしょ…誰でも始めてみる人に頭なでられたら… ナデナデ

(;'A`) いやいやいや!なんで普通になでてんの!?俺嫌がってるでしょ!?

从 ゚∀从 だって、なぁ…?

从*゚∀从 ξ*゚⊿゚)ξ 可愛いんだもん!

(;'A`) …ハァ!?



312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:31:48.22 ID:GMdzMVNZ0
びっくりしたよ、アレは。なんで「可愛い」が出てくるんだろ、って。
だって、俺、だから。あぁ、やっぱり、特別だったんだなぁ。

从*゚∀从 ξ*゚⊿゚)ξ よしよし、いい子いい子 ナデナデ

(;'A`) あー、もう、休み時間の度に、もう…やめろよ!

(,,゚Д゚) おっ、なんだ、ドクオ、モテてんな…。…裏切りか…

(;'A`) 無い無い無い、無いって!裏切りじゃない!

( ^ω^) (´・ω・`) ドクオ…お前ってやつは…

(;'A`) お前らも!?

(,,゚Д゚) ま、なんだ、おめでとう、裏切り者

(;'A`) ちがっ…

(´・ω・`) 今日はドクオのお別れ会だね…

( ^ω^) だお…

(; A ) ちがうって…

( ^ω^) (´・ω・`) おめでとう、裏切り者…

( A ) …

(;A;) 違うって言ってんじゃん…ヒッ…ちがう…エグッ



313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:33:11.28 ID:GMdzMVNZ0
(,,゚Д゚) おい、ブーン、ショボン、泣かすとかお前ら…

(;^ω^) ブーン達のせい!?

(;´・ω・`) 言いだしっぺギコじゃん!

( *゚Д゚) 泣ーかした、泣ーかした、せーんせーに言ってやろーwww

(;^ω^) (;´・ω・`) コイツ…!

(;A;) 違う、俺、裏切り、違う…ヒック

从*゚∀从 ξ*゚⊿゚)ξ はいはい、泣かない、泣かない。よしよし ナデナデ

(;A;) お前らもなでんなようわぁああああ!!!


…なんか、いい思い出じゃないかなぁ。でも、あれがあったから、俺たちは仲良くなれたのかも。
なんか懐かしいなぁ。そして、寂しい。


それが、小学校の頃、俺の、初めての出会い。つまらない学校が、放課後以外が、初めて楽しくなった日。
俺の人生で最も大事…だった人との。今は、もう。分かんない。
どうしたらいいんだろう。聞こうかな。駄目だよね。


もう、頼っちゃ、駄目だよね…





314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:34:27.04 ID:GMdzMVNZ0
中学へ入ってからは、ちょっとだけ距離が遠くなった。
それぞれが、新しい友達を作ったから。
あれは、いつからだっけ。忘れた…?いや、思い出したくない…?


ξ*゚⊿゚)ξ ドークオッ!

(;'A`) うわっ!え?何!?重い!

ξ#゚⊿゚)ξ 誰が…重い…? キュッ

(;'A`) ちょ、やめ、首、首、締まってる…!


思い出すのは首が締まる苦しさと、それから…ぬくもり、かな。
突然背後から抱きつかれる、なんてしたら、重いって言っちゃうの、仕方ないよね。
でも、本心は―――


始まりがいつだったか、それは覚えていない。
けど、気がつけば毎日、休み時間の度に、彼女はそれをした。
こんな俺なのに、温もりを、教えてくれた。




317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:35:39.72 ID:GMdzMVNZ0
そして、あれもいつからだったかなぁ。2年生になってから、であってるはずだけど。
正直、ちょっと寂しかったのは覚えてる。


('A`) (今日は…来ないのかなぁ…)


4月、クラス替え、それまで校舎の端と端だったのが、隣のクラスになった。
だから、今まで以上に寄ってきてくれるのかな、なんて、期待した。
期待なんてせずに、忘れれば良かった?けど、こっちから教室へ行ったんだったなぁ。
名目は、そのクラスにいた、ブーンに逢いに。ショボンもね。


('A`) おいっす、ブーン、居るかー?

( ^ω^) おっ、ドクオ!何だお?

('A`) 暇だから、来てみただけだよ

( ^ω^) んなこと言って、目当ては…w

(;'A`) ちげーよ!

(´・ω・`) …けど、ドクオ、残念なお知らせだ…

('A`) …ん?

(´・ω・`) …ほら、アレ…

ξ*゚⊿゚)ξ (-_-;)



319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:37:56.31 ID:GMdzMVNZ0
なんか、悔しかった。いや、寂しかった?なんだろう。
まぁ、初めてできた女友達が知らない人と仲良くしてるんだもん。嫉妬…かな。
今じゃもう、アイツも友達だけど、これは内緒。


(;-_-) やっと…解放された…

('A`) …お疲れさん

(;-_-) !?

('A`) あ、俺、ドクオ。お前と同じで、あいつらにいじられてんだよ。

(-_-) 君も…?

('A`) あぁ…

(-_-) …

(;_;) 同志よッ!

(;'A`) え!?


奇妙な友達のでき方だと思うんだけど、どうだろう。
けど、友達には変わりない。やつとは今でもあの時の苦労話で笑うくらい。
そう、友達。悔しいけど。



321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:41:01.78 ID:GMdzMVNZ0
それからは、ハイン・ツンvs俺・ヒッキーみたいになって、騒ぐ毎日だったなぁ。
あの頃が一番楽しかった…かな。
自分の気持ちに嘘ついて、ヒッキーに絡むツンに「夫婦喧嘩は家でやれ!w」って。
そうやってからかって、気づいたらハインがやってきて、「二人の邪魔すんじゃねぇ!」って俺を攻撃。
隙をついて逃げ出すヒッキーに、追いかけるツン。


そうなりだした最初の頃は、もう引っ付いてくれないのかなって思ってた。
けど、違った。だから余計に辛いのかな。


('A`) …重い…

ξ゚⊿゚)ξ 重いって言うなー…

('A`) …なんで俺…?ヒッキーいるじゃん…

ξ゚⊿゚)ξ んーん、ドクオがいいの。ドクオが一番、いいの

(*'A`) …


誰だって、勘違いすると思わない?
結局、理由は背の高低。俺のが低かったから、ちょうどいい高さだったんだって。
ちょっとショックだったかなぁ。でも。






323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:43:10.37 ID:GMdzMVNZ0
夏休みが終わったくらい、かな、
ちょっと突然過ぎだよ。メールもしてたのに、ちっとも言ってくれなかった。


('A`) …え?引っ越し…?

ξ゚⊿゚)ξ うん。隣の県だけどね、引っ越すの。今年でお別れ、ね

('A`) …そうかぁ…

ξ゚⊿゚)ξ …寂しい?

(;'A`) ね、ねーよ!もう引っ付かれなくて済むかと思うと、せいせいする!

ξ゚⊿゚)ξ …そっか。残念だな…

ξ ⊿ )ξ … ギュッ

(;'A`) …


その日はなんでかな、いつもは重いだとか言ってたのに、何も言えなかった。
うん、寂しかったんだよね。伝えれば何か変わったかな?



326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:44:58.99 ID:GMdzMVNZ0
気付けばもう年度末で、気がつけば新学期で、新学年で。あれは嘘だと願ったけれど、通じなくて。
もうあの温もりは感じられないんだと思うと、とても寂しかった。


気がつけばもう中学も終わりで、高校受験に失敗して行きたくもない私立に行って。
酷く落ち込んで、なんでだろう、友達は近くにいるのに、遠くにいる彼女を頼ってしまった。
彼女は変わらずどこか優しくて、メールだけど、あの温もりを思い出せた気がした。


あのとき、なんて答えてあげればよかったんだろう。


( *・∀・) ―――でさー、俺の中学の伝説になったよ、ソイツwww

( *´∀`) 完璧な勇者モナwwwww

(*'A`) で?で?その後どうなったんだよw

( *・∀・) 白のポロシャツみたいなのだったから、もうスッケスケwwwピンク見えたぜwww

(*'A`) 新人美人体育教師のスッケスケやべぇwww

( *´∀`) モッナモナwww


くだらない話してたからかな、だからきちんと答えられなかったのかな?
でも、あれは仕方なかったんだ。俺一人あの高校で、ゼロから初めてできた友達だったから、正直浮かれてた。
こんなの言い訳にもならないよね。



327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:46:58.57 ID:GMdzMVNZ0
( *・∀・) wwwww

( *´∀`) wwwww

(*'A`) www

('A`) (―――ん?) ヴーッ ヴーッ


突然の、久々のメールで、しかも内容があんなのだったから、ちょっと混乱した…かもしれない。
じゃあ、あの時冷静でいられたら、何か変わったかな。


('A`) (…メール?)

From:ξ゚⊿゚)ξ
本文:助けて

(;'A`) ッ!

( ・∀・) ん、どしたドクオ?誰からメールだ?

( ´∀`) 女か!まさか女か!モナ!www

(;'A`) ち、ちげーよwww


ごめん、なんて返事したのか全然覚えてないや。だから、言い訳もできない。
思い出せないほど薄い内容だったのかも知れない。
結局、俺は君を助けてあげられたのかな?確かめたいけど、君ももう覚えてないよね。



329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:48:39.47 ID:GMdzMVNZ0
高校の時は、えぇと、こういうメールが3回来たんだったかなぁ。
でも、相談されてばかりじゃない。俺も相談したよね。
内容は、俺に好きな人が出来て、告白する前日で、だんだん不安になって、それで。


('A`) 『ちょっと明日告る…けどやべぇ、すげえ怖ぇ』

ξ゚⊿゚)ξ 『マジで!?頑張れ!アタシも応援するよ!』

('A`) 『駄目だったら慰めてくれよ…』

ξ゚⊿゚)ξ 『安心しなさい!アタシはアンタを好きだから!だから頑張れ!』

('A`) …

('A`) …え?


そりゃ、驚くよ。驚いたよ。何なんだよ、そのカミングアウト。分かんないよ。


結局、俺はフラれたんだけどね。けど、そんなことどうでも良かった。
君が俺を好きだって、なんでもっと早くに教えてくれなかったんだろう。そうすれば、俺だって…!
後になって分かったけど、この「好き」はそういうのじゃなかったんだけど。



332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:50:10.82 ID:GMdzMVNZ0
('A`) 『駄目だった。』

ξ゚⊿゚)ξ 『…ドンマイ!これも経験だよ!』

('A`) 『なんかな、お前の言葉が気になって、正直な、お前のことしか考えてなかった。だから、ショックじゃないんだよ』

ξ;゚⊿゚)ξ 『え、それ、アタシのせい?だったらごめんね…?』

('A`) 『いや、いいけどさ、それより、あれは本気なの?』

ξ゚⊿゚)ξ 『…?疑ってる?アタシはドクオにだけは嘘はつかないよ?』

('A`) 『…いつから?』

ξ゚⊿゚)ξ 『中学の頃から、ずっとだよ?』

('A`) 『…だったら、もっと早く言ってくれれば良かったのに。おかしな話だけど、俺だってずっと―――』

ξ ⊿ )ξ 『―――ゴメンね、そういうのじゃないんだ。けど、ドクオは特別だから。好きだから。忘れないで?』


あぁ、やっぱり、分かんないよ。俺には。
多分、俺が経験なさすぎるから、というか、なんだろう、俺は頭が悪いから?
告白…したのかな?でも、付き合ってなんて言ってないけど、フラれたんだよね。ちょっと、可笑しい。


これが高3のときで、受験があって、志望校に合格して。
ちょっと気不味かったけどメールしたら、君は自分のことのように喜んでくれて。
それで、えぇと、なんだっけ、そうだ、君はまた、突然、俺を困らせたんだっけ。



333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:51:36.11 ID:GMdzMVNZ0
( *´ー`) ―――つかさ、あの講義、先生駄目だろあれwww

(*'A`) だよなwww女子だけ名前控えんなってなwww

( *´ー`) あれ絶対無条件で単位あるだろwww

(*'A`) www


( *´ー`) ―――んじゃ、俺次講義あるから行くわww

(*'A`) おうwww俺は今からまだ3時間暇だwwwじゃーなwww

(*'A`) …ふぅ。…ん、メール…?ツン…?今さっきだな、コレ

From:ξ゚⊿゚)ξ
本文:声、聞きたいな…

(;'A`) !?


正直、うん、まただけど、驚いた。それで、嬉しかった。
良く分からないうちにフラれたけど、それでも、俺はまだ…だったから。
けど、電話はしなかった。やっぱり、この時に電話していれば良かったかな?変わった?



334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:53:02.42 ID:GMdzMVNZ0
先月のこと。先月、久しぶりに…もう何年振りだろう、電話したんだ。
そこでもまだ、いや、やっぱいいや。


('A`) 「もしもし」

ξ゚⊿゚)ξ 「はい、もしもーし?」

('A`) 「おっす、久しぶりー」

ξ゚⊿゚)ξ 「あ、ドクオ!?久しぶりw」


こんな感じで始まって。なんか説教されたり、バカみたいな話聞いて、笑ったり。
ちょっと吃驚させられたり。


ξ*゚⊿゚)ξ 「あ、ねぇドクオ、アタシね、彼氏できたんだ!」

('A`) 「…マジで…?…もうカップルほんと消えてくれ、頼むから、後生だから、カップルは死滅しろよ…」

ξ;゚⊿゚)ξ 「ちょ、ドクオ…?」

('∀`) 「あぁ、童貞神様、お願いです、カップルに死の鉄槌を…!」

ξ;゚⊿゚)ξ 「ドク…」

(#'A`) 「うるせークソカポォが!消すぞ!むしろ消してくれ!」

ξ;゚⊿゚)ξ 「…なんか…ごめん…」



335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:54:17.61 ID:GMdzMVNZ0
ここまでは正直びっくりしたけど、でも、正直、なんか楽しかった。
俺、割と平気に、普通に返事できてた。すげぇ、俺。でも。
分からないのはこの後だ。結局、俺はなんなの?


ξ;゚⊿゚)ξ 「…ドクオ?」

('A`) 「はい、それで、なんだね、クソカポォ」

ξ;゚⊿゚)ξ 「あの、なんかゴメンね?」

('A`) 「まぁ、謝られてもどうしようもないぞ、うん」

ξ゚⊿゚)ξ 「あのね、ドクオ、確かに彼氏はできたよ?けど、」

ξ゚⊿゚)ξ 「ドクオが好きなんだよ?特別なんだよ?それだけはずっと変わらないから。大事なのは、ドクオだから」

('A`) 「…?」


ホント、何が言いたかったんだろ。もう、分けわかんない。
本当に、理解できない。


俺は、なんなんだろう?特別?好き?そこに意味はあるの?
分かんないよ、助けてよ、誰か、さぁ。誰か、助けろよ!



336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 21:55:42.50 ID:GMdzMVNZ0
ちょっと最後は暴走してみた。気付かれたかな?大丈夫だな、きっと。
あれから1か月。俺はどうしても理解できない問題を、その答えを聞きに来た。
女々しくたって、キモくたって、気になるんだからしょうがないよね。


ξ゚⊿゚)ξ 久し振りだね、ドクオ

('A`) だな。もうどれだけ振りかわかんねぇわ、会うのは、さ

ξ゚⊿゚)ξ …

('A`) …

ξ゚⊿゚)ξ …あのs

('A`) …あのs

ξ゚⊿゚)ξ …

('A`) …そっちからでいいよ、もう…

ξ゚⊿゚)ξ …うん。あのね、ドクオ、後ろ、向いてくれない?

('A`) …ん?まぁ、いいけど、さ…

ξ゚⊿゚)ξ ん…ありがと、ね、ドクオ


あぁ、久しぶりだなぁ、この温もり。なんだか、すごく、懐かしい。って、当り前か。
―――え?



339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 22:01:33.96 ID:GMdzMVNZ0
(;'A`) ちょっ、何やってんだ!?離れろって!

ξ ⊿ )ξ これ、やりたかったんだ。だから、もうちょっとだけ、ね…?

(;'A`) …彼氏となんかあったの?

ξ゚⊿゚)ξ ?いや、至って順調だけど?

(;'A`) なら余計に駄目だろ、離れろって…

ξ゚⊿゚)ξ なんで?

(;'A`) いや、なんで?じゃねーよ、当然だろ!おま、こんなん彼氏への裏切りぞ!?

ξ゚⊿゚)ξ 別にいいでしょ、別に、さ。だって…

ξ゚ー゚)ξ アタシはドクオが特別なの。好きなの。だから、いいでしょ?


あー、なんか、反則、だよね。何も言い返せない。本当は許されるべきじゃない。
けど、何も言い返せない。彼氏さん、ごめんなさい。俺、完膚なきまでに負けたから。何も出来ない。
あ、そうだ、コイツ、また言いやがった。俺が特別だって。そうだ、聞かなきゃ!


('A`) …なぁ、一つ、いいか?

ξ゚⊿゚)ξ なに?

('A`) お前の言う「特別」がなんなのか、俺には分からないんだよ。だから、教えてくれないか?



341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 22:02:47.52 ID:GMdzMVNZ0
ξ゚ー゚)ξ それはね、「ドクオ」だから。ドクオだから、特別なんだよ?

('A`) ?ボケたか?俺が聞いてるのは…

ξ゚ー゚)ξ 細かいことはいいの!そのうち分かる時が来るから、ね!

('A`) もうホントお前うぜぇわ…俺の負けじゃん…うぜぇ…

ξ゚ー゚)ξ さ、行こ?会って話したかったこと、いっぱいあるんだよ?

('A`) あー、もう、お前は馬鹿だ。そんで、俺も、俺は…


俺は、最低で、大馬鹿だ。けど、今日だけ、今だけ、もうちょっとだけ、いいよね。
敗者は勝者に従う、ってことで許してください、彼氏さん。


結局、答えは分からなかった。自分で考えなさい、だってさ。
考えるよ、今まで考えてたけど、これからもずっと考えるよ。けど、そのうち忘れたらゴメン。
小学校から続いてきた一つの気持は、終わり。
ちょっと、いや、かなり寂しいなぁ。けど、大丈夫。なんとかやってくよ。


('A`) さ、て…なんか悔しいな…それに、寂しい。終わり、だもんな

('A`) あーあ、なんだよ、最後の方、完全なノロケだったじゃん。うぜぇ。けど、楽しかった

('A`) …やっぱり、だな、うん、答え合わせくらい、許してくれるかな…?女々しいか、なんか。ゴメンなさい、神様。けど…



343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/21(火) 22:04:24.60 ID:GMdzMVNZ0
「特別」ってのは、どういう意味なんだろう。
「特別な人」っていうのは、どういうことなんだろう?
分かんない。

「好き」って、どういうことなんだろう。
「好き」で「特別」でも、それでも何の意味をなさないって事は理解できた。
けど、分かんない。

俺、自分なりに考えたよ?答え、出したよ?
けど、たぶん、これは答えじゃない。俺の期待、希望、願望…かな?

だから、だから。


('A`) …答え、そろそろ教えてくれないか?

ξ゚ー゚)ξ ダーメ。まだ、ダメだよ。まだ、ね

(;'A`) なんでだよ!

ξ゚ー゚)ξ だって、ドクオだから。特別だから、かな

(;'A`) またかよ…いい加減飽きたぜ、それ…

ξ゚ー゚)ξ ふふっ。さ、行こ?






 
 
(´・ω・`)ブーン系小説練習読み物イラスト総合案内所のようです
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1240234404/
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://georgenagaoka0807.blog87.fc2.com/tb.php/237-3a0de580
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。