長岡速報

 
 
更新情報

ジョルジュ

Author:ジョルジュ
心母少女最終話更新
完結おめでとうございます。
08/03

新着記事+関連エントリー
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
作者
絵師
便利なサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

从 ゚∀从は伝えないようです  

251 :1/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:13:26.70 ID:mqDvFlGe0
ああ、離れていく

どれだけ手を伸ばしても

どれほど声を嗄らして叫んでも

決して届かない場所へ

私を乗せた船は行ってしまう


そして

私自身もまた

決して届かない所へ


ならせめて

この想いだけでも届いて欲しい

そう思い

私は 手放した




252 :2/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:14:30.71 ID:mqDvFlGe0



――从 ゚∀从は伝えないようです――





253 :3/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:15:40.27 ID:mqDvFlGe0
トーストをかじり、コーヒーを飲み、英語を垂れ流すテレビをBGMとして新聞を読む
それが私の朝の過ごし方

ふと窓の外に目をやると、友人であるスナオ姉妹が、すぐ目の前の海岸を散歩しているのが目に入る

妹のヒートが、上機嫌で前だけを見て歩いて行くのに対し、
姉のクーは海を見ながら、後ろの方をマイペースに歩いてる

从 ゚∀从「相変わらず仲の良いことで」

それから目を離し、今度はテレビに注意を向ける
そこには、1週間ほど前に起こったフロリダ沖の事故が放送されていた

世界を客船で一周するという、豪勢というか何というかの船である

旅の終わりである最終地、このブラジルに帰港する途中で事故を起こし、あの場所で沈没した

バミューダトライアングル

そこには何か不思議な力があるといわれ、
そこを通る船や飛行機に原因不明の事故が多発し、
乗船した人間が突如として消失するという事件が発生する、魔の三角海域と呼ばれている場所だ

それが今回の客船に起こったと、テレビでははやしたてている

なのだが、

从 ゚∀从「嘘くさ」

と、私は切って捨てる



254 :4/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:16:53.37 ID:mqDvFlGe0
今回の事故は、客船側の整備不良が原因だとはっきり解明している

そもそも、あれは乗船者が突如消失するから謎であって、ただ沈没しただけなら事故以外の何物でもないだろう

テレビでは、事故被害者の名前を相変わらず伝えている
未だ引き取り手のない遺体や、確認出来なかった乗客がいるのだ

それらの名前を聞き流しながら、新聞を読み、食事を再開する
時々珍しい名前を聞き顔をあげることはあっても、それほど興味のある話題ではなかった

そうして時間を過ごしていると、海岸方面から音が聞こえた

発砲音

从;゚∀从「って、まてまて! そりゃヤバいだろ!」

慌てて窓に駆け寄り、外を見る
普段ならば、銃声が1発2発聞こえた程度では動揺しないのだが、今回は訳が違った

こんな朝早くに海岸方面をうろついている人は少ない

だからこそ、さっき見た2人に何かあったと思ったのだ
そして、それは正解だった

∑从;゚∀从「何してんだー!?」

そこにあったのは、ヒートに銃を突き付けるクーの姿だった



255 :5/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:17:54.77 ID:mqDvFlGe0
从 ゚∀从「いやいや、落ち着け。冷静に対処するんだ」

2人に何があったのかは分からない
分からないが、何かあって銃を突き付けてるのは明白だ
こんな時こそ、部外者が間に入らなければいけない

とりあえず、まずはクーの銃を取り上げなければ
だけど、このまま走って行ったら間に合わないかもしれない

思わず部屋を見渡す
視界の端で、ボールが転がっているのが目に入った

取ってみる

投げてみた

ボールは空高く放物線を描き

クーに命中した

発砲音がした

∑从;゚∀从「ギャー!」



256 :6/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:19:05.12 ID:mqDvFlGe0
ぶつかった時におもわず指に力が入ったのだろう
ヒートには当たらなかったようだが危なかった

ノパ⊿゚)ノシ

ヒートが手を振って来る
あの状況でずいぶん暢気だな、おい
とりあえず、手を振り返しておいた

その後ろで、

川#゚ -゚)

クーが怒った表情でこちらを睨んでるのが見えた
怖い

妹に発砲するような人間に睨まれてるから当然なんだが、
それが更に、銃を掴んで走って来るから尚怖い

从 ゚∀从「殺される」

ヤバい、マジ殺される

武器だ。武器を持って迎撃しなければ!

ドンドンドンッ!

川#゚ -゚)「ハイン、開けろ、今すぐに」

∑从;゚∀从「ヒィー! もう来たー!」



258 :7/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:20:35.29 ID:mqDvFlGe0
早いって!
何とか鍵はかけといたから良かったが、
そのままにしておいたら危なかったかもしれない

てか、冷静な口調が逆に怖い

しばらく奥でガクブルしていると、ドアを叩く音がしなくなった
帰ってくれたのか?

だが彼女の、「そうか、よし、」と言う声が聞こえ

川 ゚ -゚)「殺す」

鍵を、

ズドンッ!

∑从;゚∀从「銃でぶち抜きやがった!」

ありえねぇ! 何てことしやがんだ!

扉が衝撃でゆっくり、ゆっくり、開いていく
その奥からクーが現れた
右手の銃が、既にこちらに照準を合わせている

川 ゚ -゚)「今すぐ死ぬか怯えて死ぬか謝罪をして死ぬかいたぶられて死ぬか好きなものを選べ」

全部同じだろと思うが、下手に声に出したその瞬間、
ズドンッ! ってくる光景が頭をちらついて口には出せない



259 :8/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:22:10.26 ID:mqDvFlGe0
∑ノハ*゚⊿゚)「はぁ、はぁ、……お姉ちゃんって、そんなに早く走れたんだな! 知らなか……、って、何をしてるんだお姉ちゃん!」

ああ、最後の良心のヒートが来てくれた
良かった、助かった……

川 ゚ -゚)「お前の命を奪おうとした愚か者を、亡き者にしようとしていただけだ」

从;゚∀从「それはお前だろ!」

川 ゚ -゚)「何?」

心外そうな顔をするな

川 ゚ -゚)「私がいつヒートを殺そうとした」

从 ゚∀从「さっき銃を向けて撃っただろうが!」

川#゚ -゚)「あれはお前が、このボールを私にぶつけたからだろうが」

と言って、左手に持っていたボールを私にぶつける
ちょっ、こんな間近で投げんな、痛ぇ!

从;゚∀从「ちげぇって、その前だその前!」

川 ゚ -゚)「その前?」

ノパ⊿゚)「?」

从 ゚∀从「……あれ?」



260 :9/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 11:23:22.30 ID:mqDvFlGe0
まぁ、落ち着いて話を聞いてみるとこうだ

朝の散歩中、ヒートが波打ち際に何かあるのを発見した
んで、それを見てみると中に手紙の入ったガラス瓶で、ヒートがそれを開けようとしたが開けられず、
「ちぇすとーー!」としようとしたところをクーが止め、クーは文明の利器を用いろと言い、
ハーフパンツから鋏を取り出し(護身用らしい)、それで取り出そうとしたが取れず、
ムカついたから銃を取り出し、瓶に向かって発砲した、と

長い、三行で?
・手紙発見
・ヒートばか
・クーは馬鹿、だ

川#゚ -゚)「誰が馬鹿だ」

从 ゚∀从「お前だ」

ノパ⊿゚)「私は馬鹿じゃないぞ!」

从 ゚∀从「そうだな。ヒートはばかだからな」

ノパ⊿゚)「? どう違うんだ!?」

从 ゚∀从「ヒートは可愛いってことだ」

ノハ*゚⊿゚)「! そうなのか!?」

……ああ、なごむ



271 :10/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:30:19.35 ID:mqDvFlGe0
从 ゚∀从「んで、手紙ってのは?」

ノパ⊿゚)「これだ!」

ヒートから渡されたのは、確かに瓶に入った手紙、……なんだが、

从;゚∀从「何で切り刻まれてるんだ?」

川 ゚ -゚)「大事の前の小事だ」

……あー、大体分かった
やっぱ、こいつ馬鹿だ

私はタメ息をつき、奥からある物を取り出しに行く

ノパ⊿゚)「何だそれ!?」

从 ゚∀从「箸だよ。これなら取り出せんだろ」

そういって箸をガラス瓶の中に突っ込み、ボロボロになった手紙を取り出し、

从 ゚∀从「ほら」

そう言ってヒートに渡す



273 :11/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:35:03.24 ID:mqDvFlGe0
ノハ*゚⊿゚)「おおー、ハインありがとう!」

川 ゚ -゚)「どれどれ」

そう言って、いそいそと手紙を読み始めるヒートに並び、クーも一緒に読む
その顔がすぐに歪んだ
  _, _ _, _
川 ゚ -゚)ノパ⊿゚)「「読めん(ないぞ!)」」

从 ゚∀从「は?」

手紙を受け取り見る
ああ、なるほど、英語か

从 ゚∀从「お前ら英語って読めなかったっけ?」

ノパ⊿゚)「メキシコ語しか無理だぞ!」

川 ゚ -゚)「私は一応、ポルトガル語もだな」

ノハ*゚⊿゚)「おお、すごいぞ、お姉ちゃん!」

川*゚ -゚)「ふふん。ハインも褒めても良いぞ」

从 ゚∀从「私は両方とも読めるぞ。後、英語と日本語も読めるな」

川 ゚ -゚)



274 :12/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:39:33.91 ID:mqDvFlGe0
得意気になっていたクーを黙らせて、手紙を読み始める

そして、半ばくらい流して読んだ所で、

从 ゚∀从「うるさい」

さっきから同じことを言い続けるテレビを切る

ノパ⊿゚)「どうしたんだ!?」

急に不機嫌そうになった私に、不思議そうに聞いてくるヒート

从 ゚∀从「朝から嫌なニュースを聞き続けてると鬱になるんだよ」

そう言って、手紙の内容を伝えてやる――

从 ゚∀从「まぁ、簡単に言うとだな、たぶん日系のサダコっていう女の子が『友達になって下さい』ってことかな」


―― 一割程度だけを



276 :13/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:43:30.22 ID:mqDvFlGe0
ノハ*゚⊿゚)「友達かぁー! なんて返事を書こうかな!」

从 ゚∀从「でもこれ、住所が書いてないから返事を書いても届かないぞ」

ノパ⊿゚)「そう、なのかぁ……」

そう言うと、いつも明るそうなヒートの顔が暗くなる

从 ゚∀从「ああ、たぶん書いてる途中で起こったんだろうな」

川 ゚ -゚)「? 起こった?」

いや、何でもないよ、と言い、ヒートの暗い顔に向き直る
彼女のそんな顔は見たくないので、

从 ゚∀从「……でもまぁ、届くって! こうやってヒートに届いたんだから、返事だって、なっ!」

ノハ*゚⊿゚)「そうかな、……そうだな!」

嬉しそうな、その表情を見ると気分が少しだけ良くなる



277 :14/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:47:16.58 ID:mqDvFlGe0
私は机の引き出しからペンと紙を取り出し、

从 ゚∀从「んで、ヒートはどんな返事を書きたいんだ?」

ノハ*゚⊿゚)「そうだな! まずは……」

ヒートの言葉を英語にして書いてやる
それをヒートに渡し、

从 ゚∀从「ほら、これで自分で書けんだろ」

と言って、ペンと新しい紙を数枚を渡してやる
ヒートはそれを受取って、嬉しそうに写していく

川 ゚ -゚) ジー

从 -∀从「……はぁ。クーは何て書くんだ」

川*゚ -゚)

クーにも同じことをしてやり、ペンと数枚の紙を渡す



278 :15/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:51:33.29 ID:mqDvFlGe0
2人並んで、ああだこうだ言いながら仲良く書いてる姿は、私の心を浮上させた
そのことに感謝しつつ、もう一度手紙を読む

今度はしっかり、一字一字確かめつつ
だが、それでも書いてあることは一緒だった
そのことに、また心を重くする

川 ゚ -゚)「ハイン?」

从 ゚∀从「ん? いや、何でもないよ。手紙は書けたのか?」

川 ゚ -゚)「……ああ」

訝しげに見つめてくるクーをお茶に濁し、私は彼女の書いた手紙を見る

だいぶ汚いが、読めない程ではないので大丈夫だろう
後から来たヒートの手紙も難なく読めた

その手紙を、持ってきたガラス瓶に詰め、さっさと投げてこいと彼女たちを送り出す

さりげなく、元の手紙は自分の手元に隠して

クーは最後までこちらを気にしていたが、結局ヒートに促されてついて行った
彼女なら、自分で気付くだろう

だが、願わくば、ヒートには気付いてほしくないものだ

从 -∀从「ま、結局そこは、私が関与出来るところじゃない、か……」

そう結論付け、私は再びテレビをつけた



281 :16/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:55:43.78 ID:mqDvFlGe0
内容は同じく、豪華客船の事故の被害者の名前を伝えている

そのテレビを見つめ続ける

そして見つけた

あってほしくはなかった彼女の名前

『――、Sadako、――』

そして、手紙を見る



283 :17/17 ◆kT8UNglHGg :2009/04/13(月) 12:59:03.23 ID:mqDvFlGe0
その最後の一文

英語で書かれた

『友達になって下さい』

From Sadako.

そして

『日本語』で書かれた

恐らく 伝えたくて

それでも伝えられなかった

从 ゚∀从「好き、……『でした』、か」

手紙は手紙でも これは

1人の男に宛てられた

『恋文』

从 ∀从「まいったね、ホント」


窓から見える海岸には、仲の良い姉妹が、海に向かって手紙を投げていた

――終わり――



('(゚∀゚∩ブーン系小説読み物&イラスト総合案内所のようです
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1239530684/
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://georgenagaoka0807.blog87.fc2.com/tb.php/231-619d9aec
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。