長岡速報

 
 
更新情報

ジョルジュ

Author:ジョルジュ
心母少女最終話更新
完結おめでとうございます。
08/03

新着記事+関連エントリー
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
作者
絵師
便利なサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)は惨劇に抗うようです。 プロローグ 

5 : ◆j0VQcv9RTo :2008/11/01(土) 23:32:30.47 ID:sQDtxj540
日常に潜む、不可思議な現象。
「やってはいけない」とか、「呪われてしまう」
笑い話で片付けるような話、あなたのそばにもきっとあるはずです。

幽霊のでる噂のある廃墟、心霊写真。

そして、学校の怪談。

あなたは
所詮噂だろうと笑い話にしていませんか?
きっと嘘だろうと信じないようにしていませんか?


――それが本当だとも気付かすに――







*******( ^ω^)は七不思議を解くようです。*******
原作:( ^ω^)ブーン系小説の没ネタを公開しあうようですスレより
「( ^ω^)は惨劇に抗うようです。」ID:VLKt3c/V0氏




7 : ◆j0VQcv9RTo :2008/11/01(土) 23:34:45.78 ID:sQDtxj540
~プロローグ~

都心の街から少し離れた小高い丘の上。
その中腹あたりの林の中に大きな学園が一つ。
コンクリート造りの壁には蔦が蔓延り、その歴史の深さを物語っている。

そして、その門には木彫りの大きな札。

『私立VIP学園高校』


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


校舎を囲む林の木々は一様に色づき始め、数週間前までの暑さはそのなりを潜めている。
生徒たちもブレザーを羽織り、学園への坂道を上っていく。



8 : ◆j0VQcv9RTo :2008/11/01(土) 23:37:06.61 ID:sQDtxj540
(;^ω^)「うーん……、どうしようかお」

その生徒の中の一人、内藤ホライゾン。
呑気な顔をしているが、これでも受験生だ。
やはり受験生ともなると誰しも色々悩みがあるものである。


(;^ω^)「やっぱり心霊なんていないのかお…」

その方向が勉強に向いていないのだが。

ξ;゚⊿゚)ξ「あんたまだそんな夢見てるの?いい加減に現実見なさいよ、今日中間テストなの知ってるでしょ!?」

( つω⊂)「そんなもの見たくないお!ツンはドライ過ぎるお!」

ξ#゚⊿゚)ξ「ドライで結構よ!いいから前見て歩きなさい!車に轢かれるわよ!」

そう言って内藤の目を覆う手を引き剥がす。

( ^ω^)「でももうすぐ文化祭だお。何か大きなことをしないとだめなんだお!」



9 : ◆j0VQcv9RTo :2008/11/01(土) 23:39:43.84 ID:sQDtxj540
内藤は『心霊研究会』の部長を勤めているのだ。
とは言っても心霊研究会は現在男子2名。
しかも2人とも3年生なので、来年1年生が入らなければ廃部。
そうとう切羽詰っている状況である。
その状況を打開するべく内藤が思いついたのが
『文化祭で面白いことをやって新入部員GETだお!』である。

しかし文化祭1ヶ月前に迫った今日まで未だ成果はない。

( ゚ω゚)「もうUFOでもいいお!なんかないのかお!?」

(´・ω・`)「UHOがどうかしたんですか?」

後ろから急に声を掛けられて驚いて振り返ると、後輩のショボンがいつの間にか追いついていた。
ちなみに後輩とは言っても彼は演劇部なので、心霊研究会への入部は望めないだろう。

(;^ω^)「うほっ!じゃないお!しかも他の作品の既出ネタかお!」

('A`)「うほっ、いい部長、なんかネタは思いついたか?」

ショボンの後ろから、内藤以外の唯一の部員にして副部長であるドクオも追いついてきた。



11 : ◆j0VQcv9RTo :2008/11/01(土) 23:41:47.50 ID:sQDtxj540
( ;ω;)「何にも思いつかないお…ドクオはなんかないのかお?」


('A`)「あぁ。というか今ショボンとその話をしながら歩いてきたんだが」

(;^ω^)「ホントかお!ぜひ教えてくれお!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「それよりあんたら2人はテストの心配しなさいよ…」


( ^ω^)「マンドクセ」('A`)

その言葉を聞いた瞬間、ツンの体から黒いオーラが出たのを引き金にドクオと内藤はショボンを担いで逃げるように学校へと走っていった。


――これが同時に悲劇の引き金であるとも知らずに…。


プロローグ 了


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://georgenagaoka0807.blog87.fc2.com/tb.php/155-461d1fb1
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。