長岡速報

 
 
更新情報

ジョルジュ

Author:ジョルジュ
心母少女最終話更新
完結おめでとうございます。
08/03

新着記事+関連エントリー
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
作者
絵師
便利なサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡合わせな俺ら、のようです 

155 :鏡合わせな俺ら、のようです 1:2009/08/05(水) 22:42:16.92 ID:/ySLxN1m0

目の前に俺が最も憎悪する人間が突っ立っていた。
いつものように口元を歪め、俺を見下している。
それがどうにも我慢ならず、俺はありったけの憎しみを込めて吐き捨てる。

(゜<_゜ #)「お前さえいなければ!」



鏡合わせな俺ら、のようです



続き →
スポンサーサイト

川д川 は団子屋に行くようです 

637 :川д川 は団子屋に行くようです 1:2009/08/07(金) 23:33:06.38 ID:PDVtmCpJ0

キーンコーンカーンコーン…

lw´‐ _‐ノv「あー、やっと今日の授業終わったー」

授業が終わると、親友のシューさんが話しかけてきました。

lw´‐ _‐ノv「貞子~、最近、帰り道に団子屋ができたの知ってる?」

川д川「ええ、知ってますよ」

lw´‐ _‐ノv「あそこの団子おいしいんだ。帰りに食べていこうよ」

川д川「そうなんですか、いいですね。行きましょう」

lw´‐ _‐ノv「よし、決まり!」

こうして、私たちはお団子屋さんに行くことになりました。


~ 川д川 は団子屋に行くようです ~




続き →

('A`)ドクオは『深き者』のようです川 ゚ -゚)  

873 : ◆hMOgNccocU :2009/08/01(土) 08:25:29.19 ID:Sn07T7qtO
俺の人生最大の過ちは、彼女なんか作っちまったことだ。
どうせ半年も保たないだろうと油断していた。それがこうしてずるずる続き、気付けば来月は俺の誕生日だ。

ガキの頃から知っていた。
俺は、二十五歳までしか生きられない。
正確には、二十五年間しか『人間』でいられない。
それが、『深き者』の宿命なのだから。

***
('A`)ドクオは『深き者』のようです川 ゚ -゚)
***

('A`)「他に女できたから、別れよう」
川 ゚ -゚)「嘘だな。お前に二股かけられるような甲斐性はない」
('A`)「…お前のこと好きじゃなくなったから、別れよう」
川 ゚ -゚)「嘘だな。私みたいな魅力的な女に、お前が愛想を尽かす訳がない」
(;'A`)「どんだけ自信家なのお前…」
俺は頭を抱えた。
クーは勘が鋭い。そしてそれ以上に、俺は嘘が下手だ。
('A`)「あーはいはい判りましたよ。言いたくなかったけど、本当のこと話すわ」
俺は煙草に火を点け、深い溜め息と共に煙を吐き出す。



続き →

夜更けのモノ達のようです 

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/28(火) 01:15:24.51 ID:o7StGgVA0
01/17

文明の利器が発達した時代もなんのその。
ここ最近、まるで江戸の時のように、魑魅魍魎が跋扈する。

地下道で鬼が出た、山に天狗が現れた、川縁で小豆洗いが文句言っとる。
部屋の隅で貧乏神と座敷童子が歌留多しとる、家の彰子にゃ目目連。

陰陽や悪霊、八百万の神を忘れた現代人とくら。
百鬼夜行の敵じゃァなかったさ。

あっちこっちで悲鳴が上がる。断末魔が木霊する。
窓を閉めても、戸を閉めても、鍵を掛けても意味や無ぇさ。

そんなモン、壊す必要もねぇ。ひっひ。

だらりと体の力を抜いて、壁にその身を預ければ。
するりと障害通り抜け、目の前には怯える餌がたんとある。


続き →

俺は苛立つようです ξ゚⊿゚)ξ 

505 :俺は苛立つようです ξ゚⊿゚)ξ 1/6:2009/07/27(月) 22:08:54.51 ID:m/RGMjpN0


最近気づいたけど、ツンは、何かこう、いろいろと、癇に障る女だ。


ξ゚⊿゚)ξ「あれね! あれなのね!」


ほら、今日も何か言ってる。


ξ゚⊿゚)ξ「×××××! 早く来なさいよこっちに!」


言われんでも行くっての。できる事なら近寄りたくもないけど。
本当に、いろいろと癇に障る。




続き →
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。